2016/05/31

NEW ARRIVALS







80年代後半〜90年代グランジ・オルタナ期、

シアトルの名バンドScreaming Trees」の

激レアロングスリーブTシャツのご紹介ですが、

このバンドは日本ではどうした訳か

それほど知られていないようなので、

バンドについてまずご紹介します。


85年にシアトル郊外のエレンズバーグで

Voのマーク・ラネガンを中心に結成された4人組で、

86年SUB POPの前身である地元レーベルから1stアルバムを発表。

87年の2ndから89年の4thまで3枚のアルバムをSSTからリリース。

91年の5thからメジャーデビューし、シアトル勢としては

Soundgardenと並び先駆者的な存在でした。

続く通算6枚目のアルバム「Sweet Oblivion」を93年にリリース

(※そのリリース時に作られたのが今回ご紹介する彼等のロンTeeです。)

時代はNIRVANAやALICE IN CHAINSなどの台頭で

生まれたグランジ・ムーブメントの真っ只中。

激しく、重いグランジ勢の中で彼等のサウンドは 

当時のブームとはかなりかけ離れ、

The 13th Floor Elevatorsや The Seeds等60年代サイケデリックの

最も自然なモダン・ヴァージョンとも言われていました。

他のグランジバンドとは一線を画すそんな個性的な

音楽性こそが、知名度ではいまひとつパッとしなかった

要因の一つとなった感があるのは否めませんが、

このあまりにも不器用で、硬派で、意地っ張りなバンドは

当時グランジと呼ばれていたどのバンドよりもむしろ

完成度が高くセンスが光っていたように個人的には思います。

彼等の音楽は一般的にはあまり支持されませんでしたが、

代りに多くのアーティスト達からリスペクトされており、

中でもマーク・ラネガンと青春時代を共に生きた

カート・コバーンと親交の深さは有名な話で、

カートがラネガンに曲を書く形でユニットを

組むという噂まであったくらいでした。

バンドはその後96年に発表された最高傑作

「DUST」をラストアルバムに解散しています。



*マーク・ラネガンのソロアルバム参加のミュージシャン

以下

カート・コバーン、クリス・ノヴォセリック(NIRVANA)

J・マスキス(Dinosaur jr)、ベン・シェパード(soundgarden)

アラン・ヨハネス、ジョルジュ・オム(Queen of the stone age)

グレッグ・デュリ(元 The Afghan Whigs)、PJハーヴェイ、

ジャック・アイアンズ(Red Hot Chili Peppers初代ドラマー)、

ダフ・マッケイガン、イジー・ストラドリン(元 Guns N' Roses )etc..




c.1990's SCREAMING TREES "Sweet Oblivion" 
long sleeve t-shirt  (1993) - Deadstock  
size Large 


Black satin pajama shirt
size Medium SOLD 


【FILL THE BILL】〜Bland New〜
Officers short pants - Black
size 1 .  2 (wearing a size 2)


c.1990's "NYC New York City" 
black strapback baseball cap
size M~L SOLD


Vans × Star Wars authentic skate shoes
"Stormtrooper Bandana"(New with box)
size 9 




birthdeath









※ 商品に関するご質問は、お電話又はメールにて
お気軽にお問い合わせ下さい。

Tel / Fax:03-3780-1723
email:info@birthdeath-tokyo.com

STORE OPENING HOURS:13:00 - 21:00